K14GF【sardinia】サルディーニャ・アンクレット[赤サンゴ]

2,400円(内税)

小さな赤サンゴを使ったアンクレットです。

サンゴの中で最も価値が高いと言われる赤サンゴ。
その希少さから、一般に流通している赤サンゴはほとんどが人工的に染色したものです。

こちらで使用しているのは、とても希少なサルディーニャ産「天然色」の赤サンゴ。
サンゴ本来のナチュラルな色合いと形をぜひお楽しみください。

スターフィッシュ(ヒトデ)のモチーフをあしらった夏らしい華奢なアンクレットは、ホワイト・コーデの差し色にもぴったりです(^^)b

約3cmのアジャスターチェーン付きで、長さの調整もできます。
アジャスターの先にも赤サンゴをあしらいました。

お揃いのK14GF【sardinia】サルディーニャ・シリーズのピアスやイヤリング、ネックレス、ブレスレットなどとコーディネートしていただいても素敵です!(5番目の写真)
※ピアス、イヤリング、ネックレスは完売いたしました。

【素材】
・赤サンゴ(約4-9mm枝スティック(チップ))
・金具:K14GF

【サイズ】全長約25cm(うちアジャスター約3cm)、ヒトデチャーム約8mm

【サンゴ】について
アクアマリンとともに3月の誕生石でもあるサンゴの石言葉は「成長」「聡明」「幸福」。
ローマ時代から厄除けの護符として愛用されてきました。
子供の成長を守ってくれるとも言われ、親が子供に最初に贈ると良いとされる宝石です。
結婚35周年は「珊瑚婚」とも呼ばれます。
※サンゴは汗や水分などに弱いデリケートな素材です。
入浴や海水浴などの際の着用はさけ、汗や汚れがついた場合は柔らかい布などでやさしく拭くなどのお手入れをしてください。

【K14GF】について
GF(ゴールドフィルド)とは、金の層を高熱と圧力で素材(真鍮など)に圧着させたもので、その金の層の重量が素材を含む総重量の1/20以上のものをいいます。
金メッキよりはるかに厚い層で作られているので、メッキよりもずっと剥げにくく、手軽に本物の輝きを楽しめるのが特長です。
K14GFは、ゴールドフィルドのうち、素材に圧着させる金に14金を用いたものです。

※制作には細心の注意を払っておりますが、手作りの為、写真とは細かいディテールが異なる場合がございます。
また、特に天然石はひとつひとつ色合いや形が異なり、内包物があるものもございます。天然石ならではの特長としてご理解ください。
※お使いのモニターやブラウザにより、写真と商品の色合いに多少の誤差が生じる場合がございます。
※繊細なアクセサリーですので、お取り扱いにはご注意ください。

レビューはありません。