K14GF【white quartz】白水晶・ピアス[ホワイトクォーツ/クォーツ]

7,000円(内税)

大ぶりのホワイトクォーツを使った存在感たっぷりのピアスです。
原石そのままのラフな形をスライスした石の周りはゴールドで縁取られ、上質さも感じるデザインに仕上がりました。

優しい乳白色のホワイトクォーツに、無色透明の小粒のクォーツがキラキラとした輝きを添えてくれます。

ピアス着用時の落下・紛失を防ぐために、半透明のゴム製キャッチもお付けいたします。(3番目の写真)

お揃いのK14GF【white quartz】白水晶・ネックレスやK14GF【clear quartz】水晶・チェーンリングとコーディネートしていただいても素敵です!(5番目の写真)

【素材】
・ホワイトクォーツ(クォーツァイト)(約17〜18×13〜14mm枠付スライスタンブル)
・クォーツ(水晶)(約4mmボタンカット)
・金具:K14GF(ホワイトクォーツ枠部分のみSILVER925・銅・K18仕上げ)

【サイズ】全長約47mm(ピアスフック金具約26mm含む)

【クォーツ】について
ダイヤモンドとともに4月の誕生石でもあるクォーツの石言葉は「調和」。
水晶・ロッククリスタルとも呼ばれます。
無色透明のクォーツは「目標や前に進むべき道をより明確にし、夢の実現をサポートしてくれる」と言われています。

【ホワイトクォーツ】について
優しい乳白色のホワイトクォーツは「心を穏やかにし、安らぎを与えてくれる石」「自分本来の魅力を引き出す力を持つ石」と言われています。
正式名称はクォーツァイト。
水晶が地中で熱変性したもので、鉱物としては水晶とは別の種類です。

【K14GF】について
GF(ゴールドフィルド)とは、金の層を高熱と圧力で素材(真鍮など)に圧着させたもので、その金の層の重量が素材を含む総重量の1/20以上のものをいいます。
金メッキよりはるかに厚い層で作られているので、メッキよりもずっと剥げにくく、手軽に本物の輝きを楽しめるのが特長です。
K14GFは、ゴールドフィルドのうち、素材に圧着させる金に14金を用いたものです。

※制作には細心の注意を払っておりますが、手作りの為、写真とは細かいディテールが異なる場合がございます。
また、特に天然石はひとつひとつ色合いや形が異なり、内包物があるものもございます。天然石ならではの特長としてご理解ください。
※お使いのモニターやブラウザにより、写真と商品の色合いに多少の誤差が生じる場合がございます。
※繊細なアクセサリーですので、お取り扱いにはご注意ください。

レビューはありません。